|1/2 PAGE|>>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

ラストですと?!

JUGEMテーマ:日記・一般

10月に入りましたね☆
つい先日まで金木犀のいい香りがしていたのに、先日の雨で随分花が散ってしまってた。

やっと本格的な秋がやってきます!
そして、海中の透明度も上がってきます!!(笑)
これからの季節、寒いのが難点だけど海の中は楽しみな季節です〜(^0^)/
だけど、今年はドライスーツシーズンはお休み隊に入隊しようかな〜なんて^^;

へへへ、ちょいと強引ですが、海繋がりで・・・

 じゃじゃあぁぁぁぁ〜〜〜〜ん



当然でしょ、絶対でしょ。
早速会いに観に行って来ました!仙崎大輔に(^m^)

仙崎(伊藤英明)な友人と〜、飛び出す仙崎さぁぁん(笑)

映画海猿(1作目)→ドラマ海猿→映画LIMIT OF LAVE(2作目)
ドラマも欠かす事無く、穴が開くほど観倒しました。

だってカッコイイんだもん




映画は初っ端から力が入ります。
私の脈はやたら早くなり(笑)
体中に力が入って、開始早々ちょっとクラクラする^^;

前作までとは違い、仙崎は夫、そして父となっており(←ここは予告してるからいいよね?)
彼の海上保安官・潜水士としての心境も変わってる。

前作の超人的な仙崎とは違い(←助けたい想いだけでそれは無理だろうって思ってた、笑)
今作は、やっぱり人間でしたねってシーンも有って無理なく観る事が出来た。
あくまでも個人的な感想ですが^^;


あまり内容に触れずに書くと・・・む・難しい・・・

役者佐藤隆太君、好きです(笑)
彼も勿論この映画に出ており、本来は(あれ?)仙崎のバディ。

そんな彼のバディを思う気持ちが熱く、胸を打たれます。
命を預けあう、離れていても繋がっている。(←おぉ〜、多分コレも予告してるはず?)
涙出そうです。




























今回がラストとの事。
海猿ファンとしては、ちょっと残念。

しかし。。。この映画を【3D】にする必要あったのかなぁ?
う〜〜〜〜〜〜ん??

疲れましたが〜(←力入りすぎ^^;)
楽しい時間を過ごして来ました〜♪




    どさくさ紛れに、海の写真アップしてみました!
    え?バレテた??
▲topcomments(2)|-

時計を止めたまま生きるとは。。。

JUGEMテーマ:映画


オール伊勢市ロケ

先日訪れたローカルな映画館でこの映画の存在を知った

『サヨナライツカ』の本編の前にこの映画の予告編が流れ
絶対観たい!とハンカチを握りしめた。


 

先日は数人程度だった館内も、結構な人数。。。

伊勢市が全面協力だったらしく(私は全く知らなかった^^;)
4月3日全国ロードショーに先駆けて、
この映画館では今月27日より先行ロードショー

へぇ〜!大泉洋が来てたんだ!!
この子ポッキーの女の子やん!←忽那汐里の事
池松壮亮〜?いつ来てた〜?(笑)


スクリーンに知ってる景色が次々に流れる。
舞台の病院なんて、小さい頃からお世話になってる総合病院
↑実は去年も行ったばかり、笑。

すっかり寂れた商店街も、夜のシーンならそれらしく写るんだ〜とか、笑。

言葉も全編伊勢弁でした。
とは言え、地元の人間には多少の違和感が有りましたが
(どうしても関西アクセントになるみたいやね)
大泉さんは上手かったな〜。
三重県民?って言いたくなるほどだった。


あぁ、すっかり私の生息地がバレテしまいましたね。。。
え?知ってた?(笑)
でも残念、伊勢市民じゃ〜ございません(大笑)

ちゃうちゃう、しっとりしたこの映画をこんな前置きじゃ続きが書きにくいやん

って事で、気分変えて続きはコチラから↓



続きを読む▼
▲topcomments(12)|-

もっと内容に集中するべきでした。

JUGEMテーマ:映画




地方のローカルな映画館に随分遅れてやってきました。

宣伝をやっていた時からずっと観たいと思っていたこの映画。

何せローカルな映画館なので、お客さんも少なく
自由席だし
前にも横にも人はいないし^^;

静かな感じで始まりました。

圧倒的に女性客が多かったですね。


で、感想は・・・

涙なしでは観られない

そう思っていたんですが・・・


あれ?

どうも、私この2人に感情移入が出来なかったみたい。。。

様々な立場から観てしまった様で
涙の『な』の字も出ないどころか

複雑な心境でずっと最後まで(笑)


う〜ん、私もっと恋愛力を磨かなければいけない様です。。。(笑)

ただ、中山美穂さんは、ホントキレイでした!!

キレイな人だな〜。

なんて思いながら観ていたせいでしょうか^^;
▲topcomments(8)|-

春近しに歌わずにはいられない♪

JUGEMテーマ:日記・一般


コンデジ

♪THANK YOU FOR THE MUSIC♪

色々忙しくしておりまして・・・、ちょこっとご無沙汰していました(#^.^#)
お久しぶりです。

暦の上では立春も過ぎ、一応は 春 ・・・
小さく春の足音も聞こえてきましたね♪

と言っても、写真も満足に撮りに出掛けられていないんですが(> <)
いやいや、誰かも言っていましたが、

「忙しいは言い訳」

そうなんです。言い訳なんです^_^;

だってだってコレ↓を観に行く時間はあるんですから・・・






 
続きを読む▼
▲topcomments(10)|-

少し急いでいるあなたへの贈り物。

マナに抱かれて
最近、気が付けば映画の記事ばかりですね〜(いや、ホントはもっと前から気付いていたんだけど・・・たらーっ
しかも、邦画ばかり。
最近の韓流ブームにはどうも乗っかる事ができず、と言うか、乗っかってしまうと悲惨なことになりそうで・・・あせあせ
だからと言って、あまり洋画も見たいなと思うものも無く。

前置きが長くなりましたね、で、本題です。
出演、川原亜矢子、西島秀俊、蟹江敬三、宮崎良子・・・。
タイトルからわかりますね、ハワイが舞台となっています。
しぃは、以前ハワイのオアフ島へ旅行に行きましたが、本音は「一度行けばもういいな・・・」って感じでしたが、今回この映画を観て少し変わりました。
と言っても、舞台はハワイ島ですから、「次はハワイ島になら行ってみたいな」って感じですが・・・。
ハワイで自然を感じる事や、時間の使い方など、普通に日常を暮らしていると、なかなか感じることの出来ない事が満載に詰め込まれた作品かな〜と感じました。
TVを通してですが、ハワイを感じられる作品だと思いますグッド


▲topcomments(0)trackbacks(2)

負ける気がしねぇ。

下妻物語】を観ました。
出演、深田恭子、土屋アンナ、宮迫博之、篠原涼子、樹木希林等々・・・。
まず、しぃの感想を一言・・・。
ふかきょう壊れましたね・・・たらーっ
しぃは深田恭子さんは凄い女優さんだと思ってます。今回この映画を観て、更にその思いを痛感しました。
相変わらず可愛いいし。(そうゆう問題じゃないって?)
昔は、「感情が表情に出ない子だな〜」なんて思っていたものですが、彼女はどんどん素敵になっていきますね。
(と、しぃは思います)

映画の内容としては、テンポもいいし、終始笑っていました。
こんな映画だとは思っていなかったので、アタリだ〜っって感じですグッド
最近笑っていない方、一度ご覧になって見てください。

▲topcomments(0)trackbacks(0)

おかぁ、いま、どこにいる?

ニライカナイからの手紙
しぃの好きなモノが揃った映画ですねグッド
しぃの大好きな沖縄の竹富島が舞台で、今しぃの注目度
No1の蒼井優ちゃん主演のホウゥ・・・とする様な映画です。
竹富島のキレイな海波と町並み、そして【うつぐみの心】。
うつぐみの心とは?映画を観れば分かりますよ拍手
現代の我々には縁遠い事の様にも思えますが・・・。

あらすじ
『東京で暮らす母から、竹富島でおじぃと暮らす風希(蒼井優)に毎年誕生日に届く手紙。20歳になったら全てを説明するという、母との約束を信じて高校を卒業した風希は祖父の反対を押し切り上京する。19歳の誕生日、今年も母から手紙が届く。
そして、1年後、「おかぁに会える」20歳の誕生日がやってくる・・・。』
ニライカナイからの手紙あらすじより。

お勧め作品ですラブ
▲topcomments(0)trackbacks(0)

あたしで、いいんだ。

 深呼吸の必要
先日までの沖縄を思い出させる映画でした。テレビジョン
元々は【ニライカナイからの手紙】を探していたのですが、見当たらず・・・。
この”深呼吸の必要”という映画も気になっていたので、今回はコレでと言う訳です。

「人生の失敗から逃げてくるやつらが多いんだよ」
キビ(さとうきび)刈りという過酷な労働を通して、仲間達との交流や、おじぃとおばぁの優しさに心をほどいていく。


素敵だなぁ。このキビ刈り隊って本当にあるのだと聞きました。
今年の冬は宮古島でサトウキビ刈りでもするか!?

ほんと、ミーハーなしぃです嬉しい
▲topcomments(0)trackbacks(0)

泣いても、泣いても・・・

映画強化月間第4弾おてんき
今回、はこれも、ただいま公開中の『涙そうそう』です見る
元々は、友人と【邦画同好会】なるものを結成していて、『UDON』を観ようぜるんるんと言っていましたが、お互いの都合が合わずに結局観れず仕舞い悲しい
で、代わりに何を観ようか・・・、そうだ、『涙そうそう』観よう!!
で、今回これに決まりました。
妻夫木君も好きだし、長澤まさみちゃんもかわいいし、小泉今日子さんは綺麗だし・・・、しぃは沖縄大好きだしラブサイコーハート大小と言いたい所ですが、途中までは、どんな展開でどう泣かせてくれるんだ〜〜ってワクワクしていたのですが、「えっ!?そんな展開なの!?、これは卑怯だろ〜〜〜」
と、しぃは思いましたしょんぼり
いや、半分文句言いながらも、しっかり泣いていましたが、少々残念でした。
この展開でシラケテしまったしぃはやっぱり、冷たい人間でしょうかね〜爆弾
▲topcomments(0)trackbacks(0)

『人生には降りられない舞台がある』

映画強化月間第3弾!
今回はただいま公開中の【フラガール】でするんるん
この映画も、実はしぃの家の近辺の大きな映画館では公開されていません。ですが、TVのCMで観た瞬間に「コレ、絶対観に行く」と心に誓いました。(ちょっと大げさ!?)
で、少しばかりローカルな映画館へと足を運びました所、意外にも女性一人での観客の方がけっこういらっしゃいました。
「なんだ、良かった、しぃだけじゃないや(ほっ)」と安心し、ギリギリに飛び込んだので、そそくさと席に腰を下ろして観賞おはな
蒼井優ちゃんも、最近気になっている女優さんぴかぴか、松雪泰子さんやフラガールズ達の迫力あるダンス。
笑い有り涙あり(というか中盤からほとんど泣いてました汗)で「1700円か〜」と、少々悩んでいましたが、観に行って良かったです。
続きを読む▼
▲topcomments(2)trackbacks(1)
<< | August 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

 

にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 MAIL

tripadvisor

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored