|1/1 PAGE|

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

鈴鹿セブンマウンテンズを制覇しよう!その2

JUGEMテーマ:登山

突然のお誘い。
「竜ヶ岳行くけど、どう?」

返事はもちろん「行くっ!!」(*´∀`)

そんな訳で、2か月間一切運動をせず鈍りきった体で臨んだ竜ヶ岳(1099m)
この山は鈴鹿セブンマウンテンズの一つ。
詳しくは以前の記事で(^_-)-☆ → こちらから

感想は勿論、し・ん・ど・いっ!! の一言(笑)

さて、では順を追って記録していくとしよう 
( ..)φメモメモ
続きを読む▼
▲top|-|-

鈴鹿セブンマウンテンを制覇しよう!その1

JUGEMテーマ:登山

お・おひさしぶりです!!
もはや鳩間島・竹富島旅日記の続きを書く気をなくしている私ですが、皆様お元気でしょうか?(笑)
私は、やはり元気です。どーも!

いやー。あっと言う間に秋は過ぎ去り冬ですね!!
と言う訳で(どんな訳?笑)、久々の記事は山日記でーす(^O^)

今回も写真多いのでさっそく本題へGo〜!!

さて、三重には鈴鹿山脈というものが走っておりまして
中でも、やはり有名なのは『鈴鹿セブンマウンテン』←(詳しくはこちらをクリック!)でございます。

北から藤原岳、竜ケ岳、釈迦ケ岳、雨乞岳、御在所岳、鎌ケ岳、入道ケ岳

そして今回挑んだのは、鎌ヶ岳です。



ルートとしては一番楽な『武平峠』より。←初心者ですから(^○^)





 
続きを読む▼
▲topcomments(0)|-

修験場でありながら・・・

JUGEMテーマ:登山

富士登山から流れでこのまま山ネタ続けます^m^

実は富士山の前に行っていました。
松阪市にある『伊勢山上』

ここは修験場でして、役小角(えんのおづぬ)よって開創された所。
奇岩が点在し、また危険伴う山のため
受付のご住職に、
「危険だと思ったら迂回ルートを行って下さい」と何度も言われた。

ただ、楽しい山だよ!とも聞いていたので、内心ワクワク。
しかし、修行のための山、お遊び半分な気持ちではイカンと思い、神妙な面持ちで挑む。

第一の関門



この壁を上がれないと引き返すしか無いよ!(でも迂回ルートは有った、笑)
一度足を滑らせると下まで滑り落ちるから、迂回ルートを行った方がいいと言われた。

んが、しかし

・・・・行けそうやなぁ。。。

正直、私も同行した友もそう思ったのだが

富士山控えとるで、安全策にしとこっ!!
と迂回ルートをチョイス。

ちょっと、ここだけ心残り。。。
 
続きを読む▼
▲topcomments(4)|-

日本のてっぺんに立ってきたどー!☆お鉢巡り&下山編☆

JUGEMテーマ:登山

なんかさ〜、うちら意外と元気やね♪

 って事でプラス500円でお鉢巡りに参加。

※お鉢巡り
火口の周囲を巡り歩くことです。
富士山の本当の山頂は剣ヶ峰(3776m)という場所で、吉田口の山頂(3700m)は本当の山頂ではないそうです。


真っ暗な午前3時半
風はビュービュー吹くし、寒すぎる!!
耐え切れずここで最終兵器の合羽を着る。

もうこれ以上着る物は何もないぜー (*´∀`)

ただ、岩陰を歩くこともあり、ずっと風が当たるわけでは無かったので耐えられた。

火口を一周・・・の半分ぐらい(吉田口山頂から)で剣ヶ峰に到着。

途中、馬の背という急な上り坂があり、その上その坂、滑る滑る!!
後に、私達の間では、「あの坂が一番きつかったね・・・^^;」・・・と。
続きを読む▼
▲topcomments(6)|-

日本のてっぺんに立ってきたどー!!☆目指せ山頂編☆

JUGEMテーマ:登山


富士山を歩いてから一週間。
すこぶる心の調子がいいです♪
常に前向き、大らか(自分で言うな?(笑))で気持ちに余裕のある毎日。
あ〜、また行きたいなぁ(^○^)

.................

さて、本編へGo〜!

スタートは午後3時半

 

ゆっくり、呼吸を乱さない様にね〜。
体を慣らしながら行くよ〜。
はい、深呼吸〜。


ガイドさんの言葉をしっかりと聞きながら進む。

普段から少し頭痛持ちの私、実際高山病は相当恐怖でした。

案の定、寝不足からか、首こりからか、はたまたこれは高山病なのか・・・
頭痛が襲って来る度に不安になった。

なんとしても登頂するんだ!!

頭痛なんて気のせいだ!!
 ←危ないよ(笑)
続きを読む▼
▲topcomments(2)|-

日本のてっぺんに立って来たどー!!☆準備編☆

JUGEMテーマ:登山



           雲の上を歩く。。。

         まるで、ラピュタみたいだね。




 
続きを読む▼
▲topcomments(8)|-

堀坂山☆ハイキング☆

JUGEMテーマ:登山

いい季節になって来ましたー!!

これからの季節は色々とアクティブに活動したくなりますね♪

さて、この日
朝起きると見事な快晴(^◇^)

あ〜〜〜!お出かけ日和だ!!
って事で、引きこもる(せねばならぬ事が有ります故、笑)つもりだったけれど、
急遽 山ガールにファッションに身を包みGO〜!!

行先は、松阪市にある堀坂(ほっさか)山
標高757.4km 

なんちゃって山ガール 初心者にはキツイです(T_T)



・・・なぁんて(^◇^)

ここは、実は車で結構登ってくる事が可能なので

なんちゃって山ガール 初心者にはお奨めだ(^◇^)

・・・と、言われてやって来ました〜(笑)



到着してみれば結構な車(ここに停められず道にも数台)
続きを読む▼
▲topcomments(12)|-

夕日より高く。

JUGEMテーマ:登山


 

寒くなってきましたー(>_<)

12月に入りいろいろ忙しい毎日ですが、皆様お元気でいらっしゃいますか?



さて、少し前の話になります。

こちら、県内にある低山 的山公園 を歩いて来ました。

標高269m

突然思い立って行ってみた(笑)

ポケットに、携帯と ipod。そして、デジイチをぶら下げての超軽装。

楽勝だー!と舐めていた。^^;


道は完全に舗装されていて、トレッキングシューズなどは必要はない。

んが、常に急こう配で、すれ違う人もほとんどいず。

写真やタイトルでも分かるように、上り始めたのは夕刻←おい。

焦りもあって、喉が渇く。 水必要だった。。。




山頂公園まではさほど時間は掛からない。

急いで登ってきたため、20分程度か←記憶あやふや(-_-;)

↑とある方の、ダイヤモンドヘッドを早足で登って朝日を見たと言うエピソードを思い出し、ただただ、スゲーッ(笑)と思っていた。ねぇ、ユミさん。

公園とは言え、トイレも自販機も当然売店なども無い。

ただ、東屋らしきものがあるだけだが、見晴らしはまぁまぁ良い。



奥に見える海は伊勢湾だ。遠く海の奥には三河半島。

高いところから見る景色は、地球の広さを教えてくれる。

いつか絶対に、富士山から日本を見下ろしてやる(*^^)v


さて、登り始めた時、
もしかして、夕日より高く登れるんじゃ?って思っていた。←あほ。

そんな夕日とススキとで遊んでみた↓




さささ、これから、今年最後のイベントに参加してはっちゃけて参ります(^O^)/




▲topcomments(4)|-

新緑の馬越峠をゆく 【熊野古道・伊勢路】

JUGEMテーマ:登山

私! 先日 山ガールデビュー致しました!!(笑)

あれですよ。
流行にね 乗っかってみちゃった感じ(^m^)

そしてそして 記念すべき最初の山は・・・



世界遺産 熊野古道 馬越(まごせ)峠!!


.......................

伊勢自動車道→紀勢道 大内山(おおうちやま)IC まで一気に走り (※無料化実験中で助かった^^;)
大内山ICから42号線を南下し  『道の駅海山(みやま)』  に到着。
道の駅に車を駐車しても良かったのだが、何せ初心者2人組
ちょっとでも歩く距離を減らそうと(笑)
↑写真の登山口の僅かな広さの駐車場に車を停める。

準備が出来たら いよいよスタート!!

腕時計を見るとAM11:22・・・
(私の)予定よりかなり出遅れている^^;

もう ちらっと写っているが、すでに石畳の道が始まっている。

スタートし、10mも進まない内にカメラ撮影会開始(笑)
当然なかなか進まない。。。
一体何組に抜かれて行った事だろう( ̄▽ ̄;)



この苔むした風情のある石畳が見所である 馬越峠コース

しかし、この石畳 かなり曲者であった(笑)

梅雨入り直後、前日までの雨で苔が湿っているばかりか
水溜りあり〜の 小川あり〜の で兎にも角にも 滑る滑る!!

登りでこの状態で 果たして無事に下れるのであろうか・・・。



川の流れる音と マイナスイオン。
広がる無数の杉もしくはヒノキの木 に青々としたシダの葉っぱ

すれ違う人達との 気持ちのいい
「こんにちは〜」の挨拶 (^-^)

加えて 止まらない私達の馬鹿話と笑い声 (*^-^*)

写真を撮りながら、ゆ〜っくりと およそ1時間半程掛けて 馬越峠到着(325m)

PM1:00頃 峠にて昼食(コンビニおにぎり!笑)

峠からの景色がイマイチだったので・・・(霧が出ていて、見難い状態だった)
まだ余力も残っているし ここまで来たんだし 
と言うことで、続いて 峠より更に登った所にある天狗倉山(てんぐらさん)を目指す事に。


さ〜て、行こうか〜 っと階段を登ろうとしたら・・・







 
続きを読む▼
▲topcomments(12)|-
<< | December 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

 

にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 MAIL

tripadvisor

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored