<< ここは外せない!【猿田彦神社・月読宮】 御朱印記main女性の願いなら。。。【新明神社、石神さん】 御朱印記 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

そもそも御朱印とは・・・ 【松尾観音寺】 御朱印記�

JUGEMテーマ:日記・一般

月読宮さんからほど近くに松尾観音寺(まつおかんのんじ)があります。
ここまで来たのだからと立ち寄ってみました。
こちらは、厄災除け・龍神様伝説などで、伊勢界隈では有名なお寺です。
今の時期初午大祭で賑わっていた事でしょう。詳しくはこちら→ 『松尾観音寺HP』

そして、こちら龍神様伝説からの大層ご利益が有りそうなものが!
観音堂の床に突如として現れた『龍神様』
ご住職曰く
「自然に現れたものなんですよ、どうぞ触れて来てくださいね。
写真?いいですよ、勿論撮ってきてください。」にっこり


で、撮った写真を載せようかと思ったのですが、
こちらのホームページで「(HP)に掲載するなんて恐れ多い」と書かれていたので
私も敢えて控える事にしました。
気になる方、どーぞご自分の足で確認しに行ってみてくださいね(^−^)

ちょっとこれは、本当にすごいと思いました♪
 
そしてこちらでいただいた御朱印 ↓↓


そして知る。
ご住職曰く
「本来御朱印とはお寺から始まったものなんですよ。
元々は納経(参拝者が般若心経を書き収める事)していただいたのを、お寺が
「はい、お預かりしました!にっこり。(^−^)と言う証に押していたものなんです。
ですから、奉納帳が本来なんですね。
まぁ、遥か昔はお寺も神社も一緒でしたから、神社でも行われる様になったんでしょうね」にっこり。


なんともお優しく教えていただきました(*^_^*)

詳しくは書かないけど、納経の目的は参拝し納経することで徳を積み
自分が旅立つ時にお棺に入れて一緒にあの世へ持って行くと
閻魔様が現世での悪行を大目に見て下さるのだ、的な事をおっしゃっていました。

ん〜、少しでも若い内に知っておいて良かった。
これは、たくさん徳を積んでおかねば(笑)

そして、にっこりとほほ笑みながら勧めていただいた
『伊勢西国三十三所観世音巡り』



あれ? なんでまた1冊増えてる?!Σ( ̄□ ̄;)

そうです、霊場巡りする事にしました。。。
勿論、のんびりとね(^_^.)



松尾観音寺は 伊勢西国33所の第3番札所という事で・・・

早速いただきました。

・・・ふむ。

三重県、実はかなり南北に長いってご存知でした? 
(伊勢より北だけで済んでて良かった^^;)

こりゃ長丁場だ〜〜〜〜! ((((;゜Д゜)))



 
▲topcomments(0)|-

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      
<< | August 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
  0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

 

にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 MAIL

tripadvisor

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored