<< 無事カエル 【太江寺・二見興玉神社】 御朱印記main2015年ブログ始め。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

鈴鹿セブンマウンテンズを制覇しよう!その2

JUGEMテーマ:登山

突然のお誘い。
「竜ヶ岳行くけど、どう?」

返事はもちろん「行くっ!!」(*´∀`)

そんな訳で、2か月間一切運動をせず鈍りきった体で臨んだ竜ヶ岳(1099m)
この山は鈴鹿セブンマウンテンズの一つ。
詳しくは以前の記事で(^_-)-☆ → こちらから

感想は勿論、し・ん・ど・いっ!! の一言(笑)

さて、では順を追って記録していくとしよう 
( ..)φメモメモ
朝9時に 宇賀渓キャンプ場駐車場(1台¥500)に集合。
この山、この駐車場以外にトイレは無いと思った方がいいです(^_^.)

観光案内所で登山届に記入し、9時半ごろ出発。

登りは『中道』を選択。


ツツジ?がピンク色に咲いていて、川の水もかなりキレイ♪

しばらくすると鉄製の吊り橋(魚止橋)が現れます。


この吊り橋は想像以上に揺れて、ギャーギャー騒ぎながら渡る(勿論喜びの方)

途中、分岐点を間違えた様で、かなり辛い登山となった(^_^.)
だいぶ後になってから地図の見方を理解した我々。
無事で良かった。。。



見どころは、いくつかある滝。 ↑これは確か五階滝。
滝を目にして五階の意味が分かる。

そこを過ぎ、しばらくすると中道への分岐点が現れる。

ここで、我々はまた迷いかける((((;゜Д゜)))

ふと目を落とすと、看板は来た道方面を『竜ヶ岳』と示している。

「???????????」

「ちょっちょっちょっ!これまっすぐ行ったらアカンぽいで!!」
「どーゆーことや?」

我々の後ろに団体様御一行。

我々:「どのルートで行かれる予定です?」
団体:「中道です」
我々:「こっち違うみたいですよ」
団体:「みたいですね、川向うの道みたいですよ、あ、ここ迷うって書いてある。」

マジかっ!!!Σ( ̄□ ̄;)

ちょっと頑張って渡った川を戻って(笑)中道へと入る。

この中道は結構険しく、20段の鉄梯子なんてのも有る。


ガレ場を迂回するルートから見える下界?の景色↓

この辺り、かなりキツかった〜。
富士山より辛いね!!
山頂が遠いぜ〜(>_<)

やっと現れた竜ヶ岳山頂


笹の間と言われる山頂付近、もう少しあとの季節になると白い花が咲いて、羊が居るように見えるんだって。
その時期にもう一度来てみたいな〜♪(今度は道も間違えるまい、笑)



登頂13時ごろ。

ちょっと天気はイマイチで
360℃の大パノラマを誇る山頂からの景色は、寒さに心が折れ(笑)写真をほとんど撮れず(^_^.)

ここで、昼食をとって下山開始。

下山は『遠足尾根』を選択。



少し遠回りのルートだけれど、疲れた足には緩めの下りを選択すべし! 転げ落ちるから(笑)

下りは1時間半ほどで駐車場に到着。

やはり日常的な運度は必要だと認識させられた2014年山行始め。

さてさて、今シーズン、山も海も活動開始で〜す♪











 
▲top|-|-

スポンサーサイト

▲top|-|-
<< | April 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      01
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

 

にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 MAIL

tripadvisor

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored